2021/10/24 6-1対決/親子対決

行事

10月24日(日)、城北中学校にて「6-1対決」「親子対決」が行われました。

その模様を、30枚の画像とともにお伝えします。

AM:6-1対決

6-1対決とは、城北中学校区の「小学6年生連合 VS 中学野球部1年生」による、毎年恒例となっている対決です。

今年も城北中学校の野球部メンバーや顧問の先生、保護者の皆さんに協力していただき、開催することができました。

尚、6年生連合チームには、中学2年生と小学5年生も加わっています。

ライナーズメンバーにとっては、かつて同じユニフォームでプレーした先輩たちとの再会でもあります。

ライナーズの42代目キャプテン:やまと、43代目キャプテン:ひろむ。
左から、ゆうせい(中1)・ひだか・ぜん(中2)・しんたろう(中1)
キャプテン:ひろむ
ひろむの兄で、2020年ライナーズのエース:たくと
2020年ライナーズ、もうひとりのエース:ゆい
3塁ランナー:2019年メンバーしど、2塁ランナー:しどの弟とわ
ライナーズ41代目キャプテン:しょうご

PM:親子対決

昼休憩を挟んで、午後の部:親子対決。

子チームをコテンパンにやっつけるべく、親チームは入念な準備に取り掛かります。

親(バッター)VS子(ピッチャー)、リアル親子対決
こちらは、親(バッター)VS子(キャッチャー)。このあと・・・、
親VS子のクロスプレー!判定はアウト!

選手チームは参加メンバー15人が、全員出場しました。

年長さん:ゆうたろう
新入団選手:こう(2年生)

結果は、子(選手)チームの勝利!

前日までの雨の影響で、開催が危ぶまれましたが、無事終えることができました。

当日までの準備、当日の朝早くからのグラウンド整備に参加してくださった皆さま、ありがとうございます。

2021年シーズンも残りわずかとなりましたが、引き続き応援よろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました