2021/10/02 For Dreams Cup 1回戦

2021年大会

10月2日(土)、清里スポーツ広場にてFor Dreams Cupが行われました。

ライナーズの1回戦は、VS 源入幼年野球!

その試合結果を、23枚の画像とともに報告します。

For Dreams Cupは、「バント禁止」がルールに盛り込まれた大会です。

上越大会は今回が第8回目の開催で、ライナーズは今年初参加となりました。

会場の運営などをしてくださった上越ボーイズの皆さん、ありがとうございました。

対戦相手

対戦相手の源入幼年野球は、今年の3月に行われた【新潟県センバツ学童野球大会】で準優勝している強敵です。

先制→大接戦

先攻のライナーズは1回表、先制に成功しますが、その裏すぐさま逆転されてしまいます。

しかし、2回表には5年生1・2番コンビの連続ヒットで同点に追いつくなど粘りを見せ、守っても、とわ&あさひの三遊間を中心に堅守で盛り立てました。

投げては、先発:ひだかが4回まで投げて、相手強力打線を3点に抑える好投。

3-3の同点のまま5回の攻防を迎えます。

結果

12345
ライナーズ111003
源入20104✕7
大会規定により、時間制限で5回にて試合終了。

県大会準優勝チームを相手に、終盤まで堂々と渡り合いましたが、最終回に突き放されました。

しかし、6年生2人が攻守で引っ張り、4~5年生が身に付けた努力の成果を発揮するその姿は、1年前とは比べ物になりません。

大会前、監督から「結果をどう受け止めるか、そこが大事」と言われていました。

今回の試合では、自身のプレーに納得できず、悔し涙を流す選手もいました。

それも1年前には無かったことです。

2021年シーズンは残りわずかとなりましたが、ライナーズメンバーの野球は来年以降も続きます。

今回の試合で感じたことを、これからの活動につなげてもらいたいと願います。

尚、人送・マネージャー・審判・応援等、駆けつけてくださった皆様、ありがとうございました。

今回は以上です。

タイトルとURLをコピーしました