2021/06/26 JAえちご上越旗 1回戦

2021年大会

ここ2週間ほどチーム情報の更新が無かったライナーズ。

しかし、練習を積み、今大会に備えてきました。*練習の様子も記事にしたいのですが、ブログ管理人が練習に夢中になるあまり、画像を残せていません…

JAえちご上越旗の1回戦、相手は「あの」イースト・ユニティーズ

前回の大会で、サヨナラ負けを喫した強敵と、いきなり激突しました。

今回の試合結果を、M広報撮影の31枚の画像とともにお伝えします。

1番 ショート(→途中からピッチャー)

1番 ショート:とわ

打っては2安打と盗塁、守っては堅実かつシビれる守備、投げては好リリーフ!

2番復帰!

2番 レフト:はやと

試合前の打撃練習を見て、監督が2番起用を決断。

起用に応える、センター前への鮮やかなヒットなど、何度も出塁、得点に絡みました!

実戦的な「声」

この試合では、仲間同士で

・アウトカウントの確認

・仲間のプレーを讃える/励ます

といったチームを前向きにさせる「声」が目立ちました。

選手1人1人の意識の向上の成果であり、チームの持ち味にしたいですね。

「1アウト!」
「2アウト!」
3アウト!チェンジ!

追加点を奪い、失点を防ぐ

今年最初の「暑さ」の中での試合。

いかに攻撃時間を長く、守備時間を短くできるかがキーポイントでした。

ライナーズの選手たちは

・ボールの見極め/ストライクは積極スイング

・練習通り(または、それ以上)の守備/ミスをしても切り替え

を実践し、終始優位に試合を進めました。

最終回。ここでも内野・外野の声の連携がとれています。

好守/好走塁

最終回2アウト。セカンド後方にフライが…。難しい打球をセカンド:しんたが追い付きダイビングキャッチ!
ゲームセット!勝利の瞬間!仲間とグラブタッチ!

好守で魅せたのが、セカンド:しんた!

走塁でも積極的なリードで相手にプレッシャーをかけ続けました。

7~9番の下位打線も攻撃・走塁の火力が上がっています。

結果

勝利!雪辱を果たしました!

強敵、イースト・ユニティーズに8-2で勝ちました!

選手たちは、読売学童で敗れてから、敗因を考え、何を改善するべきか考え、練習で実践。

その成果が出ました。

しかし!まだ初戦!

翌日の2回戦、勝てば準々決勝と、先を見据えた戦いは続きます。

6/27()は9時から少年野球場A面で2回戦です。

引き続き応援よろしくお願いします!

尚、人送・マネージャー・スコアラー・審判・応援にお越しくださった皆様、ありがとうございます!

今回は以上です。

タイトルとURLをコピーしました