2021/04/03 三井企画旗(VS大潟フェニックス)

2021年大会

4/3(土)、三井企画旗争奪幼年野球大会の1回戦が行われました。

相手は大潟フェニックス

2016年に新潟県大会を制覇している実績のあるチームに挑みました。

以下、その模様と結果を20枚の写真とともにお伝えします。

*公式戦ということで、チーム広報「Mさん」から写真たくさんいただきました。

試合前練習

桜が満開
試合開始3時間前、桜の樹の下でリラックスムード

ウォーミングアップを済ませ、いざ試合会場に乗り込みます!

試合前

円陣!今日も元気のいい声が出てます!
試合前、雰囲気も良い感じです。

試合前のミーティングも終わり、

2021年のオープニングゲーム、試合開始です。

試合開始

ピッチャーはエース:ひだか。持ち味(?)の暴れ球で相手打線を押し込みました。
キャッチャー:キャプテンのひろむ。ひだかとのバッテリーっで守備を引っ張ります。
内野に上がったフライを追いかけています。連携やプレーの精度は伸びしろたっぷり。今後が楽しみです。
1番:とわ。マルチヒット(ヒット2本)、全打席出塁の活躍!
2番:はやと。公式戦初ヒットを記録!今後のヒット量産に期待です。
3番:ひろむ。ヒットは出ませんでしたが鋭い打球を見せました。
4番:ひだか。相手から警戒されてか、全打席フォアボールでした。
5番:しゅん。1打席目は緊張からか、動きが硬かったですが、2打席目以降思い切りの良いスイング!
6番:だいき。監督からのアドバイスで、守備も打撃も構えが良くなってきました。1打席目には先制点のきっかけとなる一打を放ちました。
7番:あさひ、センターの守備では大きい声と広く的確なカバーリング。打っては先制点の一打!
8番:しんた、初打席は緊張していたと思いますが、積極的に振っていきました。
9番:かいり。ライトの守備位置から大きな声で盛り立ててくれました。

途中からは2月に加入した新戦力:りゅうせいも出場!

ボールボーイなどの仕事もいい動きでした。

すでに頼もしいチームの一員です!

はやとのタイムリーで、とわが2点目のホームイン
その後、はやともホームイン。1・2番コンビには、今後も得点源となることが期待されます!
逆転された後の円陣。全っ然あきらめてません!

結果

チーム12345
ライナーズ010023
大潟0510×6
実績あるチーム相手に頑張りましたが、勝利とはなりませんでした…

対戦した大潟フェニックスさん。

驚いたのが、フェニックスの選手たちが試合後、テキパキとグラウンド整備、ベンチ清掃を行っていたことです。

我々も一緒にやるべきところを、何もできず申し訳ありませんでした。

野球の技術だけではない。

大潟フェニックスの強さの理由が垣間見れました。

ライナーズも積極的に見習っていきたいです。

試合後、応援席にあいさつするライナーズナイン。

卒業生とその親御さんらを含む、多くの方に応援にお越しいただきました。

ありがとうございました。

試合後、監督からも「声も出てたし、良い面がいくつもあった」という話が合ったように『手応えあり』のオープニングゲームだったと思います。

シーズンは始まったばかり。

悔しいプレーもあっただろうし、相手チームを参考に、見習いたいプレーもありました。

伸びしろ無限大!

より良いプレー、結果を求めて頑張りましょう!

今回は以上です。

タイトルとURLをコピーしました