【高校野球】ベスト16に進出した上越高校に所属するライナーズOB

Uncategorized

「夏の甲子園」の新潟代表校を決める【全国高等学校野球選手権 新潟県大会】は、7/18までに3回戦が終了し、ベスト16が出そろいました。

中でもライナーズ的な注目校が、昨夏の新潟県独自大会でベスト4に進出し、今夏も上位進出が期待される上越高校

*7/21追記:残念ながら4回戦で、開志学園に敗れてしまいました。

上越高校野球部のみなさん、お疲れさまでした!

その上越高校には、ライナーズのOB選手が3人ベンチ入りし、主力として活躍しているんです!

今回は、その3選手を紹介します。

学年背番号
木原 康3・上越高校のエース
・2020年ライナーズ主将:やまとの兄
大山 直人3⑧(主将)・2020年夏、独自大会(ベスト4)にも出場
・50m:5秒9の俊足の持ち主
三井 京介2・初戦(VS長岡工)で、スタメン出場
ライナーズの現エース:ひだかの兄
①木原 康 選手(3年)
⑧大山 直人 選手(3年)
⑰三井 京介 選手(2年)

今夏の上越高校は、

・初戦の2回戦:6-1 長岡工業

・3回戦:7-6 新発田南

と順調に勝ち上がりましたが、4回戦で敗退となりました。

3年生、お疲れさまでした。

1~2年生は、今秋に向けて頑張ってください。

ライナーズの先輩選手への応援も、よろしくお願いします!

ちなみに、夏の地方大会は、(たぶんほぼ)全試合「スポーツブル」でライブ配信されていて、スマホから無料視聴できます。

今回は、以上です。

タイトルとURLをコピーしました